FXでプロトレーダーになるためには

バイナリーオプション業者口コミ比較【おすすめ人気ランキング】

バイナリーオプション業者口コミ比較【おすすめ人気ランキング】

FXでプロトレーダーになるためには

読了までの目安時間:約 3分

FXのプロトレーダーは、当然ながら勝ち続けています。
しかし、「勝ち続ける」ということの真の意味を分かっているでしょうか。
プロトレーダーでも、個々の取引においては負けることもあります。
ですが、1週間や1ヵ月というスパンで見ると勝っています。
つまり、負ける時はできるかぎり損失を抑え、買った時はできるかぎり利益をとっているのがプロトレーダーなのです。
例として、「1万円負けたが、3万円買った」「10万円負けたが、13万円買った」という二つのケースでは、総合的な成績としては後者のほうがよいですが、13万円も勝つにはかなりの体力と精神力を必要とします。
ですから、FXで勝ち続けていくなら、前者のスタイルを目指すべきです。
そのためには、「ロスカット」が重要になってきます。
素人ほど、資金を失うことを恐れて相場が戻るまで様子見をしがちですが、これは典型的な失敗パターンです。
また、プロトレーダーになるには、焦らないことも大切です。
FXでは、「ポジションの数値が下がったら買う、上がったら売る」というのが基本ですが、「下がった時」には「これから上がる時」と「さらに下がる時」の2種類があります。
前者は、いわゆる「Wボトム」と呼ばれる状態で、これが見られるとその後は上がることが多いですが、 一旦その状態になったとしても、そこから上がらないこともあります。
ですから、Wボトムが現れてもすぐに買わず、「売られすぎていないか・買われすぎていないか」ということをチェックする必要があります。
そして、情報収集も大切です。
FXで勝ち続けるためには、チャートについて勉強するだけでなく、海外のニュースを見たり、経済指標もチェックしなければなりません。
こういった物はすぐには理解できませんが、FXの世界では素人だからといって誰も手加減はしてくれません。
ポジションを持った時点で、素人もプロも同列に扱われます。
そういう厳しい世界だと認識したうえで、FXを行うべきです。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

Earn up to a $50 Cashback on your first trade
メニュー
バイナリーオプション業者口コミ比較でご紹介している、
「ランキング」は以下の統計に基づきます。

なお、定期的にランキングは更新しております。

【概要】
当サイトより、実際にお申し込みが行われた件数。

【調査期間】
2015年7月1日~8月31日

【当サイトへの総アクセス数】
2,344アクセス

【各サービスのお申し込み者数】
・HighLowAustralia:21件
・Option Bit:16件
・TradeRush:13件